お墓・墓石のカタチから決める

お墓・墓石のカタチから決めるイメージされているカタチがある場合は、まず墓石の形状からお伺いしております。イメージされているカタチがどのようなモノかによって、イメージに合わせたご提案をいたしております。

例えば「リンゴ」のようなカタチがご希望の場合

作成前の注意点 リンゴの下部分は実際に石碑として置いた時に、転がらないように下の2割程度は平面にカットして設置する方法か、設置する石の上下に心棒を通す必要があります。
作成出来ない部分 葉っぱの部分などは、細く薄いのでリンゴの大きさによっては作れない場合がありす。
代替案 茎は石の種類によっては耐久性がない場合は、別の素材で作成して接着する方法をお勧めいたします。
石の特徴から提案 カタチを強調する場合は石の目が細かいモノの方が、より仕上がりが良くなります。
*石以外で作られた部分は当社での保証対象外になります。

ある程度、内容がかたまってきた段階で図面をご提出して、最終的な細かい部分や墓石の装飾品を決めます。また、石碑「リンゴ」の部分以外の外柵・カロート(納骨室)は、耐久性が一番重要な部分であるため、形状の変更はおすすめしておりません。

墓石のカタチや装飾品について

注意点:
アニメ・キャラクターなどは、著作権・商標権が伴いますので、別途お客様の方でライセンス(使用料)をお支払い頂く必要があります。
また、当社が代行してライセンスを取得する場合は、取得料金以外に別途手数料が必要になります。

サイト内検索

ページトップへ戻る

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内