生垣墓地の特徴や意味と人気の霊園

生垣墓地生垣墓地とは、お墓の背面に生垣を配置して、他のお墓と背中合わせにならないタイプの墓地です。また、左右にはタマリュウを植えた霊園もあります。 

生垣墓地は、背合わせの部分が植栽で区割りされているので、通常の墓所よりも「ゆとりある印象」になっております。
カロートは地面の上に設けることが多く、植栽の根がカロートを傷つけないように配慮されております。

公園墓地によっては他の墓地タイプと組み合わせて、その霊園独自の植栽を施すことが増えてきました。

生垣墓地の左は八王子浄苑、真ん中は生垣墓地 横からの写真、右はアドミール座間

生垣墓地の追加情報
洋型の墓石が多くなったことで、墓石が並んでいると和型墓石と交互に施工される事もあり、背の高さがでこぼこに見えるのを防ぐ効果があります。
また、通常は墓石の後ろに戒名を彫刻することが多いのですが、生垣墓地は背面が植栽のため、前蓋や拝石に彫刻するタイプが多いようです。

生垣墓地が人気の霊園

上記以外にも生垣墓地がある霊園をご案内しています。ご希望の地域や条件によってはペットと一緒に入ることも出来ます。
お墓を値段や地域・条件から探す

サイト内検索

ページトップへ戻る

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内