緑地付墓地の特徴や意味と人気の霊園

緑地付墓地緑地墓地とは、お墓の左右にタマリュウを植えて、隣のお墓との間に空間を設けた新しいタイプの墓地です。前面にお花が植えられる霊園もあります。 

タマリュウ(玉竜)を植えるタイプがもっとも多く、年間を通して青々しいのが特徴です。こちらもゆとり墓地と同様に、石材を使う量が少なくなるため価格を抑えて購入することが出来る墓地タイプです。

霊園によっては、緑地付墓地をゆとり墓地と言いかえていることがあります。表記の違いはありますが、両方とも左右や前後に空間を設けている点が一緒なためです。

緑地墓地、左は川越フォーシーズンメモリアル、真ん中は二俣川霊園、右は朝陽の杜墓苑

緑地墓地の追加情報
タマリュウは色々な名前で呼ばれることが多く、「リュウノヒゲ」「ジャノヒゲ」などとも言われユリ科に分類されます。
お客さまのお好みによってはガーデン墓地に玉竜を植えるケースもあります。

緑地墓地が人気の霊園

上記以外にも緑地付墓地がある霊園をご案内しています。ご希望の地域や条件によってはペットと一緒に入ることも出来ます。
お墓を値段や地域・条件から探す

サイト内検索

ページトップへ戻る

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内