花壇墓地の特徴や意味と人気の霊園

花壇墓地花壇墓地とは、お墓の外柵左右にプランターを置き、自由にお好きな季節のお花や植栽などを置くことができるタイプの墓地です。 

物置台として利用しするために、大きめの玉砂利を敷くことも可能です。植栽の場合もカロートとは別になっているので根が納骨室を傷める心配がありません。

プランターには、主にさび石やピンク系の石材を使用することが多いようです。

もともとは、お客さまが墓所に植木鉢などを置かれていたことから設計された墓地です。

花壇墓地、左はメモリアルガーデンセントラルパーク、真ん中は彩の国フォーシーズンメモリアル、右は横浜二俣川霊園

花壇墓地の追加情報
蔦(つた)系の植物などは、お隣や後ろの墓石や塔婆立にからんでしまうことがありますので、つたの種類によってはお断りしております。
また、お花の種類によっては手入れが大変な場合がありますので、園芸店の方に相談して植栽をすると良いでしょう。

花壇墓地が人気の霊園

上記以外にも花壇墓地がある霊園をご案内しています。ご希望の地域や条件によってはペットと一緒に入ることも出来ます。
お墓を値段や地域・条件から探す

サイト内検索

ページトップへ戻る

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内