墓石彫刻原稿の正面文字が上に見えるのですが?

質問墓石の彫刻原稿を頂いたのですが、正面に彫刻する文字が1~2cmほど上にあるのですが?
上下の余白を測ったので間違いはないのですが、これは普通なのでしょうか。ちなみに墓石のカタチは洋型です。


回答はい。洋型横長の墓石の場合は、正面に入る彫刻文字を少し上にしてあります。
洋型の墓石は高さが低く耐震性に優れておりますが、実際に建てられて正面から見る時はお客様の目線から下に見ることになります。そのため原稿を真ん中に合わせると実際に見られる際に、少し下がって彫刻されているように見えてしまいます。

感覚的な部分による錯覚に近い現象ですが、当社では実際に墓石が建てられた時に合わせて彫刻原稿を作成しております。
もちろん、お客さまのご希望で真ん中に合わせることもできますが、あまりおすすめはしておりません。ただ、花立など正方形に近いカタチの場合は四角いカタチに目線が合わさる為、額をとった上で真ん中に家紋を彫刻しております。

注意点:

彫刻は、ゴム型をお送りしてある原稿を基に切り抜く作業を行います。そのため原稿の文字の太さよりも、少し大きさが前後いたします。
また、彫刻される石の種類(色など)や石目と言われる密度によっても、仕上がりに違いがでます。最終的な仕上がりにあまり違和感がが出ないように彫刻原稿をお送りしております。
ご不明な場合は、お気軽にご相談ください。

G+ページへG+ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

サイト内検索

ページトップへ戻る

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内