お墓ディレクターとは何をする資格ですか?

質問お墓ディレクターとはなんですか?
どのような目的と制度をもとに定められているのでしょうか?


回答日本石材産業協会が日本のお墓文化の発展と、生活者に対してお墓に関する正しい知識を普及する目的で創設された制度です。

主にお墓の文化を重要視した内容や石材の施工方法などの知識を業界全体で共有することを目的としております。

当社は、石材産業協会の加盟店であり、資格取得を推奨しております。
その他にも、石工現場責任者は現場施工に必要な複数の資格を取得しております。

<試験問題内容を一部抜粋>
アジアには、インドネシア・バリ島の風葬(ふうそう)や、チベットの鳥葬(ちょうそう)、インドのガンジス川に遺灰を撒等「墓を作らない」葬送文化が存在していますが、イスラム教では火葬が一般的である、というのは正しいでしょうか。
※掲載問題は、石材産業協会の許可を得ております。

日本石材産業協会日本のお墓文化を知るために必要な、他国での葬儀方法や日本の仏教歴史についての問題も出題されます。

また、石材産業の加盟店では「石材産地証明書」を発行しております。証明書は、国産石材用と外国産石材用の2種類があり、原石名・採石地・加工者などが明記され、シリアルナンバーで日本石材産業協会が管理いたします。

私どもでは、それ以外にもお客さま自身のご希望やニーズに合わせて霊園や墓石をご提案しております。担当者一人ひとりがお客様の「心」を大切にしたお墓づくりをお手伝いをさせていただければ幸いです。

霊園やお墓を地域・値段・条件から探す

ポイント:

資格は日本のお墓文化を目的としておりますので、最終的には各担当者1人ひとりの対応力が重要になってきます。
当社では、営業担当であったとしても現場の施工を確認する業務や彫刻現場へ研修を行いより、お客様への具体的なご提案が出来るようにこころがけております。
私どもでは、孫子の代までお使い頂くことを考えてご提案をさせて頂いております。お気軽にご連絡下さい。

G+ページへG+ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

サイト内検索

ページトップへ戻る

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内