« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

横浜市

2016年2月28日

公園墓地 旭の郷(横浜市旭区)の現地見学レポート

旭の郷(公園墓地)平成21年6月に開園した「旭の郷(公園墓地)」は横浜市内でも購入価格が安く「合計79.1万円(税別)」からお墓をお求めいただける霊園です。
※区画完売の際はご了承ください。

霊園の総面積は2,998.4平米で、642区画の小規模な公園墓地ですが周囲を竹林や木々に囲まれた緑豊かな環境が整っています。
横浜市旭区では一番お求めになりやすい金額でお墓を購入することができるため「既に残り区画数もわずか」となっております。

交通アクセスの面では、それほど好立地の場所ではありませんが、その分費用面では横浜市内では他にはない低価格を実現しています。もし、旭の郷の近隣でお墓をご検討している方は、横浜市営霊園などと一緒にご見学してみてください。

「公園墓地 旭の郷(横浜市旭区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年1月20日

都心回帰のブームは「お墓を求める場所」にも影響

東京23区と東京圏全体の人口増減率比較グラフ都心回帰のブームによってお墓を求める場所にも変化が出てきています。今からお墓を購入しようとする方は「郊外にある規模が大きく設備が整った大型公園墓地」から「都市部にある中小規模の霊園や納骨堂」を購入する方が増えてきました。
供養するスタイルも家族葬や自然葬といった「規模の小さい葬儀へと変化」をしています。

しかし、先祖を祭るお墓を持ちたいという気持ちは強く「墓じまい」後に「自然葬」をした方の中には「お墓が無くなったことを寂しく感じる」という方も多いようです。
そこで、都市部ではどのようなお墓事情へ変化しているのかをご案内いたします。

「都心回帰のブームは「お墓を求める場所」にも影響」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月29日

老後の正しいお墓の選び方に役立つ終活フェスタ

老後の正しいお墓の選び方に役立つ終活フェア老後の貯蓄や貧困への不安からお墓の購入を躊躇している方は多いと思います。しかし、突然お亡くなりになってから家族がお墓を探すのはとても大変になってしまいます。

また、急いで探しているため「費用面の比較」「立地条件」を考慮しなかったことで、後悔するケースも少なくありません。

最近では、終活フェアとして事前に「棺桶の入棺体験できる葬儀場」「公園墓地の見学ツアー」などが開催されています。一度、参加してみると意外な発見があるかも知れません。

「老後の正しいお墓の選び方に役立つ終活フェスタ」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年9月27日

お墓の購入でシニア層が注目する合葬式の永代供養墓

鎌倉「妙長寺」永代供養墓(合葬)ここ最近「子供に負担をかけたくない」などの気持ちから永代供養墓の合葬式に注目するシニア層が増えている。合葬とは他の知らない人の遺骨と一緒に埋葬して寺院が責任をもって供養するお墓だ。
通常のお墓とは異なり、埋葬後は遺骨を取り出したり出来ないため、購入希望者の中には「将来息子がお墓を作って親の遺骨を持ってこうとしても出来ないのか」など不安を見せる方もいます。

永代供養は「お墓不足」に対する問題の解決や少子高齢化に合ったお墓として注目されています。そこで購入後にトラブルにならないためにも、永代供養墓の「役割」「変化」「購入金額」などをご案内いたします。

「お墓の購入でシニア層が注目する合葬式の永代供養墓」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年8月19日

公営墓地が抱えていた「課題」と「今後の対策」

都立霊園の一般埋蔵施設の写真今年も「都立霊園の募集」があり「7月15日」で応募申込が終了しました。しかし、都立霊園は毎年人気が高く公開抽選による当選者しかお墓を購入することが出来ない状況が続いています。
私どもでも「都立霊園の募集申し込みのサポート」をおこなっており、抽選予定日である「8月27日」はお客様へご報告が待機しております。
他にも9月からは政令指定都市である横浜市営「日野公園墓地」相模原市営「峰山霊園」が募集内容を発表しました。

実は昨年度から引き続き毎年募集があることは東京都立霊園以外ではあまり無かったことです。今回は、市営墓地が抱えていた「課題」「今後の対策」「活用事例」をご案内いたします。

「公営墓地が抱えていた「課題」と「今後の対策」」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年5月11日

都筑港北霊園(横浜市都筑区)の現地見学レポート

都筑港北霊園の園内とバラ(薔薇)川崎市と横浜市の中間に位置する「都筑港北霊園」は2012年3月に開園した新しい公園墓地です。1,300区画の中規模クラスの大きさで総面積は6,591.72平米となっています。

都筑区は全域が丘陵地帯(起伏や小山の続く地形)のため地元の方だと気にならいようですが霊園へはバス停から坂道を上がる場所にあるのが少し残念です。しかし、到着すれば園内はバリアフリー設計で休憩場が完備されているのでご安心いただけるでしょう。

また、周辺では新しく宗教が自由な霊園を開発する予定はありません。お墓の購入をご検討中の方は一度ご見学をしても良いかもしれません。

「都筑港北霊園(横浜市都筑区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年12月 1日

はじめてのお墓選びで知らないと後悔すること

初めてのお墓選び以前にご案内した終活の影響もありお墓について考える方が増えてきました。今まではチラシや新聞といった紙媒体からの情報しかありませんでしたがインターネットを通してお墓についての情報が収集しやすい時代となったことで私どもへのお問合せも年々増えています。

しかし間違った情報や数多く資料を請求したことで迷惑を被っている方のご相談もあります。そこで初めてお墓選びを考えている方にインターネットでお墓の情報を集める時に気をつけるポイントをご紹介していきます。

正しくお墓の情報を集めることでお客さの終活をサポートしていきたいと考えております。

「はじめてのお墓選びで知らないと後悔すること」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年11月12日

朝陽の杜墓苑 東の丘(横浜市保土ケ谷区)の現地見学レポート

朝陽の杜墓苑「東の丘」墓域空撮本日は横浜市の保土ヶ谷区にある平成25年11月16日に朝陽の杜墓苑の第二期として開園した朝陽の杜墓苑「東の丘」をご紹介いたします。
総面積11,333平米の墓地数2,135区画からなる広大な公園墓地です。既にほぼ完売した1期の面積と合わせると全体で約2ヘクタールの地域最大規模の大型公園墓地となっています。

県立白山高校に隣接する朝陽の杜墓苑は保土ヶ谷区上菅田町にあります。緑区・旭区の区境にあるためお車でのアクセスに便利な立地条件となっています。園内の駐車場は2期「東の丘」だけでも107台スペースがありますが1期と合わせると207台分お車を停めることができます。

新しく作られた区画ではゆとり設計された墓地を4つのタイプからお選びいただけます。

「朝陽の杜墓苑 東の丘(横浜市保土ケ谷区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年10月 3日

横浜市営霊園を申込む前に知っておきたい事

横浜市営霊園横浜市は今後お墓不足が深刻化する政令指定都市の1つと言われています。そのため横浜市では既存の5つある市営霊園のうち4つの墓地で区画整備を行い平成32年(2020年)までは毎年募集する計画となっています。
しかし、今確保している区画数だけでは供給不足は避けられないため港南区にある日野公園墓地ではメモリアルグリーンのような納骨堂や合祀型の永代供養墓を新規でつくる計画もあるようです。

また民間企業が運営する霊園でも園内に樹木葬や永代供養墓(納骨堂)をつくりお客様のニーズに対応するところも増えてきました。

今回は横浜エリアにある市営霊園の特徴を購入後のお参りや埋葬方法から考えてみました。

「横浜市営霊園を申込む前に知っておきたい事」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年8月26日

横浜あさひ霊園(横浜市旭区)の現地見学レポート

横浜あさひ霊園正門入口2013年1月に開園した「横浜あさひ霊園」は「よこはま動物園ズーラシア」のすぐ近くに位置している高台の公園墓地です。眺望の良いこの霊園から四季折々に表情を変える山並みや天気の良い日には「富士山」まで見ることができます。
霊園全体がバリアフリーで設計されているだけでなく2階建ての管理棟はエレベーターが完備されているので車椅子や足が良くない方でも安心してお参りいただけます。
霊園大きさは総面積4604.58平米の中規模クラスですが4つ墓地タイプ「一般墓地、ゆとり墓地、プランター付墓地、緑地墓地」を1,420区画の中からお選ぶことができます。

もちろん宗教宗派は自由な霊園なので無宗教の方でも申し込むことが可能です。

「横浜あさひ霊園(横浜市旭区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加

石乃家

孫の代まで伝えたい 1984年の創業以来、お客様の心を大切にしたお墓づくりのお手伝いをさせていただいております

詳しい会社概要はこちら

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
石乃家ブログ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内