« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

霊園現地レポート

2016年2月28日

公園墓地 旭の郷(横浜市旭区)の現地見学レポート

旭の郷(公園墓地)平成21年6月に開園した「旭の郷(公園墓地)」は横浜市内でも購入価格が安く「合計79.1万円(税別)」からお墓をお求めいただける霊園です。
※区画完売の際はご了承ください。

霊園の総面積は2,998.4平米で、642区画の小規模な公園墓地ですが周囲を竹林や木々に囲まれた緑豊かな環境が整っています。
横浜市旭区では一番お求めになりやすい金額でお墓を購入することができるため「既に残り区画数もわずか」となっております。

交通アクセスの面では、それほど好立地の場所ではありませんが、その分費用面では横浜市内では他にはない低価格を実現しています。もし、旭の郷の近隣でお墓をご検討している方は、横浜市営霊園などと一緒にご見学してみてください。

「公園墓地 旭の郷(横浜市旭区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年12月24日

メモリアルフォレスト多摩「南の丘」(町田市)の現地見学レポート

メモリアルフォレスト多摩の墓域パノラマ風景町田市にある大型公園墓地と有名なメモリアルフォレスト多摩をご紹介いたします。
平成15年10月に第一期「メモリアルフォレスト多摩」が開園し、二期三期と拡張され平成20年には「メモリアルフォレスト多摩 南の丘」が誕生しました。

総面積49,357.82平米の墓地数2,778区画からなる大規模な公園墓地です。単位ではわかりづらいですが「全体で約5ヘクタールあり、東京ドームより少し大きい敷地面積」があります。

霊園の広大さだけでなく施設・設備も充実したオススメ公園墓地です。交通面でも京王線・小田急線の「多摩センター駅」や「永山駅」からほど近い鎌倉街道沿いの場所にある為、周辺にある市営墓地や民営墓地も一緒に複数見学することができます。

「メモリアルフォレスト多摩「南の丘」(町田市)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年6月 8日

メモリアルパーク大和墓苑(大和市)の現地見学レポート

メモリアルパーク大和墓苑 ふれあいの郷神奈川県のほぼ中心に位置する「メモリアルパーク大和墓苑」は2013年5月に開園してから450件以上の申込みをいただいたヨーロピアン風の西洋墓地です。
総面積は1507.76平米と中規模クラスでありながら「ペット供養塔」や「墓石の持ち込みが可能」など制約が少ないことも人気の秘密です。

しかし、大和市では市営墓地がないだけでなく予定地の確保が難しため宗教自由な公園墓地は数が少ない状態です。お墓の購入をご検討中の方は一度ご見学をしても良いかもしれません。

「メモリアルパーク大和墓苑(大和市)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年5月11日

都筑港北霊園(横浜市都筑区)の現地見学レポート

都筑港北霊園の園内とバラ(薔薇)川崎市と横浜市の中間に位置する「都筑港北霊園」は2012年3月に開園した新しい公園墓地です。1,300区画の中規模クラスの大きさで総面積は6,591.72平米となっています。

都筑区は全域が丘陵地帯(起伏や小山の続く地形)のため地元の方だと気にならいようですが霊園へはバス停から坂道を上がる場所にあるのが少し残念です。しかし、到着すれば園内はバリアフリー設計で休憩場が完備されているのでご安心いただけるでしょう。

また、周辺では新しく宗教が自由な霊園を開発する予定はありません。お墓の購入をご検討中の方は一度ご見学をしても良いかもしれません。

「都筑港北霊園(横浜市都筑区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年2月19日

川崎清風霊園(川崎市麻生区)の現地見学レポート

川崎清風霊園 墓域からの眺望都市部からも近い川崎清風霊園は平成25年4月に開園した総面積2万平米以上の大型公園墓地です。今年1月までには1,000件のお申し込みがありました。
環境にもの優しいソーラーシステム(電動カート・ソーラーパネル・ソーラーの外灯)を取り入れ太陽光発電によって電気をまかなうエコ霊園です。小田急多摩線「栗平駅」より歩ける近さも魅力の1つになっています。また、駐車場は82台の車が平置き出来るスペースも整っています。
2,349区画の墓地では今人気のお墓タイプを取り入れていますのでぜひご覧ください。

もちろん宗教宗派は自由な霊園なので無宗教の方でも申し込むことが可能です。

「川崎清風霊園(川崎市麻生区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年11月12日

朝陽の杜墓苑 東の丘(横浜市保土ケ谷区)の現地見学レポート

朝陽の杜墓苑「東の丘」墓域空撮本日は横浜市の保土ヶ谷区にある平成25年11月16日に朝陽の杜墓苑の第二期として開園した朝陽の杜墓苑「東の丘」をご紹介いたします。
総面積11,333平米の墓地数2,135区画からなる広大な公園墓地です。既にほぼ完売した1期の面積と合わせると全体で約2ヘクタールの地域最大規模の大型公園墓地となっています。

県立白山高校に隣接する朝陽の杜墓苑は保土ヶ谷区上菅田町にあります。緑区・旭区の区境にあるためお車でのアクセスに便利な立地条件となっています。園内の駐車場は2期「東の丘」だけでも107台スペースがありますが1期と合わせると207台分お車を停めることができます。

新しく作られた区画ではゆとり設計された墓地を4つのタイプからお選びいただけます。

「朝陽の杜墓苑 東の丘(横浜市保土ケ谷区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年9月11日

公園墓地やすらぎの杜(さいたま市西区)の現地見学レポート

公園墓地やすらぎの杜(さいたま市西区)2011年に開園した公園墓地やすらぎの杜はさいたま市西区にある宗教自由な霊園です。さいたま市の中心である大宮駅からもお車なら約23分で行くことが出来る立地条件の良い場所です。
霊園はバリアフリーと水はけのよいインターロッキングで設計されているので車椅子のお参りも安心してご利用頂くことが可能です。

管理棟は木目と白を基調とした明るい雰囲気のロッジ風のつくりとなっていてゆっくりとくつろげる休憩スペースが整っています。
霊園の規模は総面積が5154.20平米と中規模より少し小さめアットホームな印象です。規模が大きい方が良い場合はすぐ近くにさいたまメモリアルパークもあるので一緒にご見学ください。

「公園墓地やすらぎの杜(さいたま市西区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年8月26日

横浜あさひ霊園(横浜市旭区)の現地見学レポート

横浜あさひ霊園正門入口2013年1月に開園した「横浜あさひ霊園」は「よこはま動物園ズーラシア」のすぐ近くに位置している高台の公園墓地です。眺望の良いこの霊園から四季折々に表情を変える山並みや天気の良い日には「富士山」まで見ることができます。
霊園全体がバリアフリーで設計されているだけでなく2階建ての管理棟はエレベーターが完備されているので車椅子や足が良くない方でも安心してお参りいただけます。
霊園大きさは総面積4604.58平米の中規模クラスですが4つ墓地タイプ「一般墓地、ゆとり墓地、プランター付墓地、緑地墓地」を1,420区画の中からお選ぶことができます。

もちろん宗教宗派は自由な霊園なので無宗教の方でも申し込むことが可能です。

「横浜あさひ霊園(横浜市旭区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年8月 2日

紅葉亭(相模原市南区)の現地見学レポート

紅葉亭シンボルマークと管理事務所隣に市営の峰山霊園があることでも有名な「紅葉亭」京都の庭園をイメージした造りにこだわった大型高級霊園です。全体の広さは「高校野球のグラウンドがふたつ分入る」総面積26,049.03平米の敷地を有しています。そして、大型駐車場はもちろん各箇所に趣向をこらした和の空間が広がっています。園内を散策すれば京都情緒を基調とした植栽や数寄家造りを楽しむことが出来ます。

また、園内にはお茶処も用意されていてお参りだけなくゆっくりと寛げる場所も用意されています。もちろん法要の時には最大100名様までご利用いただける礼拝堂と数寄屋造りの会食室がございます。ちなみここでドラマの撮影もされたことがあったようです。

墓地も3,498区画あり複数の墓地タイプを選べるのも魅力です。

「紅葉亭(相模原市南区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年6月29日

都立小平霊園に出来た小型芝生墓地と樹木墓地の特徴

樹木墓地の区画図2012年度に都立小平霊園の樹林型合葬埋蔵施設が追加されてから2年後に都民からの要望によって樹木型合葬埋蔵施設と小型芝生埋蔵施設が新規募集されることになりました。
樹木型合葬埋蔵施設の特徴は埋葬するご遺骨を個別に入れることが出来ることです。以前にも公営霊園で人気の高いお墓をご紹介しましたが「日本人として故人を敬いお墓参りする文化」を大切にしている方からの希望が多かったのでしょう。

【最新版】都立霊園の募集・申込み情報

ここからは今回から募集される「樹木型合葬埋蔵施設」と「小型芝生埋蔵施設」を分かりやすくピックアップ記事として現地の写真や特徴をご案内していきます。

「都立小平霊園に出来た小型芝生墓地と樹木墓地の特徴」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加

石乃家

孫の代まで伝えたい 1984年の創業以来、お客様の心を大切にしたお墓づくりのお手伝いをさせていただいております

詳しい会社概要はこちら

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
石乃家ブログ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内