« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2015年9月27日

お墓の購入でシニア層が注目する合葬式の永代供養墓

鎌倉「妙長寺」永代供養墓(合葬)ここ最近「子供に負担をかけたくない」などの気持ちから永代供養墓の合葬式に注目するシニア層が増えている。合葬とは他の知らない人の遺骨と一緒に埋葬して寺院が責任をもって供養するお墓だ。
通常のお墓とは異なり、埋葬後は遺骨を取り出したり出来ないため、購入希望者の中には「将来息子がお墓を作って親の遺骨を持ってこうとしても出来ないのか」など不安を見せる方もいます。

永代供養は「お墓不足」に対する問題の解決や少子高齢化に合ったお墓として注目されています。そこで購入後にトラブルにならないためにも、永代供養墓の「役割」「変化」「購入金額」などをご案内いたします。

「お墓の購入でシニア層が注目する合葬式の永代供養墓」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加

石乃家

孫の代まで伝えたい 1984年の創業以来、お客様の心を大切にしたお墓づくりのお手伝いをさせていただいております

詳しい会社概要はこちら

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
石乃家ブログ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内