« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2015年12月24日

メモリアルフォレスト多摩「南の丘」(町田市)の現地見学レポート

メモリアルフォレスト多摩の墓域パノラマ風景町田市にある大型公園墓地と有名なメモリアルフォレスト多摩をご紹介いたします。
平成15年10月に第一期「メモリアルフォレスト多摩」が開園し、二期三期と拡張され平成20年には「メモリアルフォレスト多摩 南の丘」が誕生しました。

総面積49,357.82平米の墓地数2,778区画からなる大規模な公園墓地です。単位ではわかりづらいですが「全体で約5ヘクタールあり、東京ドームより少し大きい敷地面積」があります。

霊園の広大さだけでなく施設・設備も充実したオススメ公園墓地です。交通面でも京王線・小田急線の「多摩センター駅」や「永山駅」からほど近い鎌倉街道沿いの場所にある為、周辺にある市営墓地や民営墓地も一緒に複数見学することができます。

「メモリアルフォレスト多摩「南の丘」(町田市)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月30日

老後ライフプランでお墓の購入を迷われている方へ

老後ライフプランでお墓の購入を迷われている方へ近年では少子高齢化や核家族化が進みお墓の購入を迷われている方が多くなっているようです。

高齢化の影響でお墓が必要になる年齢へも変化が出てきました。今までであれば60代前に購入されやすかったお墓ですが、最近では「60代後半になった方」「遺骨をお持ちの方」の購入も目立ってきています。

家族形態の変化からも「お墓に求める形態」が変わってきているようです。今回は、老後のライフスタイルの変化に合わせて「どんなお墓を購入するべきか?」を考えていきます。

「老後ライフプランでお墓の購入を迷われている方へ」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月29日

老後の正しいお墓の選び方に役立つ終活フェスタ

老後の正しいお墓の選び方に役立つ終活フェア老後の貯蓄や貧困への不安からお墓の購入を躊躇している方は多いと思います。しかし、突然お亡くなりになってから家族がお墓を探すのはとても大変になってしまいます。

また、急いで探しているため「費用面の比較」「立地条件」を考慮しなかったことで、後悔するケースも少なくありません。

最近では、終活フェアとして事前に「棺桶の入棺体験できる葬儀場」「公園墓地の見学ツアー」などが開催されています。一度、参加してみると意外な発見があるかも知れません。

「老後の正しいお墓の選び方に役立つ終活フェスタ」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年9月27日

お墓の購入でシニア層が注目する合葬式の永代供養墓

鎌倉「妙長寺」永代供養墓(合葬)ここ最近「子供に負担をかけたくない」などの気持ちから永代供養墓の合葬式に注目するシニア層が増えている。合葬とは他の知らない人の遺骨と一緒に埋葬して寺院が責任をもって供養するお墓だ。
通常のお墓とは異なり、埋葬後は遺骨を取り出したり出来ないため、購入希望者の中には「将来息子がお墓を作って親の遺骨を持ってこうとしても出来ないのか」など不安を見せる方もいます。

永代供養は「お墓不足」に対する問題の解決や少子高齢化に合ったお墓として注目されています。そこで購入後にトラブルにならないためにも、永代供養墓の「役割」「変化」「購入金額」などをご案内いたします。

「お墓の購入でシニア層が注目する合葬式の永代供養墓」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年8月19日

公営墓地が抱えていた「課題」と「今後の対策」

都立霊園の一般埋蔵施設の写真今年も「都立霊園の募集」があり「7月15日」で応募申込が終了しました。しかし、都立霊園は毎年人気が高く公開抽選による当選者しかお墓を購入することが出来ない状況が続いています。
私どもでも「都立霊園の募集申し込みのサポート」をおこなっており、抽選予定日である「8月27日」はお客様へご報告が待機しております。
他にも9月からは政令指定都市である横浜市営「日野公園墓地」相模原市営「峰山霊園」が募集内容を発表しました。

実は昨年度から引き続き毎年募集があることは東京都立霊園以外ではあまり無かったことです。今回は、市営墓地が抱えていた「課題」「今後の対策」「活用事例」をご案内いたします。

「公営墓地が抱えていた「課題」と「今後の対策」」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年7月 9日

屋内墓地(自動搬送式の納骨堂)の特徴とメリット・デメリット

屋内墓地(自動搬送式の納骨堂)ここ2〜3年の間に多数の分野で新しいモノづくりが活発になっています。自動車業界ではグーグルがドライバーを必要としない自動運転の試作車を公道で試験する発表もあったばかりです。
お墓も「小平霊園の樹林墓地」や「屋内墓地(自動搬送式の納骨堂)」など今までとは違ったスタイルが増えています。
購入しているご利用者の傾向としては、遠方地にあるお墓を「墓じまい」して「改葬(お墓の引っ越し)」する方が多いようです。

少子高齢化と核家族化によって供養のスタイルも変化しています。今回は購入前に知っておきたい「納骨堂とお墓の違い」や「屋内墓地のメリット・デメリット」をご紹介します。

「屋内墓地(自動搬送式の納骨堂)の特徴とメリット・デメリット」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年6月 8日

メモリアルパーク大和墓苑(大和市)の現地見学レポート

メモリアルパーク大和墓苑 ふれあいの郷神奈川県のほぼ中心に位置する「メモリアルパーク大和墓苑」は2013年5月に開園してから450件以上の申込みをいただいたヨーロピアン風の西洋墓地です。
総面積は1507.76平米と中規模クラスでありながら「ペット供養塔」や「墓石の持ち込みが可能」など制約が少ないことも人気の秘密です。

しかし、大和市では市営墓地がないだけでなく予定地の確保が難しため宗教自由な公園墓地は数が少ない状態です。お墓の購入をご検討中の方は一度ご見学をしても良いかもしれません。

「メモリアルパーク大和墓苑(大和市)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年5月27日

相続税の申告が必要か?簡単に計算する方法

相続税の申告要否判定コーナー平成27年1月1日に改定された相続税で「申請が必要な方」と「申請が不要な方」を簡単に計算する方法をご紹介いたします。
以前の記事では「土地・住居・資産など」が「基礎控除額の4200万円以上(相続人が2人の場合)」になりそうな場合は「申請が必要」と、お伝えしましたが、資産金額をどのように査定して良いか分からない方が多いと思います。

相続税改正による節税対策で「生前墓」が注目

そこで、平成27年5月に「相続税の申告要否判定コーナー」が国税庁のホームページに開設されたので簡単な使い方をご説明いたします。

「相続税の申告が必要か?簡単に計算する方法」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年5月11日

都筑港北霊園(横浜市都筑区)の現地見学レポート

都筑港北霊園の園内とバラ(薔薇)川崎市と横浜市の中間に位置する「都筑港北霊園」は2012年3月に開園した新しい公園墓地です。1,300区画の中規模クラスの大きさで総面積は6,591.72平米となっています。

都筑区は全域が丘陵地帯(起伏や小山の続く地形)のため地元の方だと気にならいようですが霊園へはバス停から坂道を上がる場所にあるのが少し残念です。しかし、到着すれば園内はバリアフリー設計で休憩場が完備されているのでご安心いただけるでしょう。

また、周辺では新しく宗教が自由な霊園を開発する予定はありません。お墓の購入をご検討中の方は一度ご見学をしても良いかもしれません。

「都筑港北霊園(横浜市都筑区)の現地見学レポート」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年4月16日

相続税改正による節税対策で「生前墓」が注目される

相続税改正による節税対策で生前墓が注目2014年度に行われた消費税の増税に続き2015年1月には相続税が大幅に改正されました。税制改正されたポイントは「税率の増加」「基礎控除額の引下げ」の2つですが、日本全国での相続税の「課税対象者が2倍に増加」すると言われているようです。
終活(しゅうかつ)をお考えの方にも「エンディングノートや遺言書」だけでなく相続税の基本や節税対策について知っておくとよいでしょう。

今回は相続税改正によって影響を受ける「課税対象になる範囲」「増加した税率」「節税対策」の3つのポイントに分けてFAQ形式でご案内いたします。

「相続税改正による節税対策で「生前墓」が注目される」続きを読む

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加

石乃家

孫の代まで伝えたい 1984年の創業以来、お客様の心を大切にしたお墓づくりのお手伝いをさせていただいております

詳しい会社概要はこちら

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
石乃家ブログ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内