« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2014年12月 1日

はじめてのお墓選びで知らないと後悔すること

初めてのお墓選び以前にご案内した終活の影響もありお墓について考える方が増えてきました。今まではチラシや新聞といった紙媒体からの情報しかありませんでしたがインターネットを通してお墓についての情報が収集しやすい時代となったことで私どもへのお問合せも年々増えています。

しかし間違った情報や数多く資料を請求したことで迷惑を被っている方のご相談もあります。そこで初めてお墓選びを考えている方にインターネットでお墓の情報を集める時に気をつけるポイントをご紹介していきます。

正しくお墓の情報を集めることでお客さの終活をサポートしていきたいと考えております。

お墓の情報を集める前に知っておくべき事

インターネットではお墓に限らず何かを調べるときや分からない用語を知る時に非常に便利な道具の1つです。書籍なども電子化されタブレットを利用して好きな場所で読むことが出来るようにもなっています。

お墓の検索結果画面イラストしかしお墓の情報をインターネットで集める場合は「複数の会社が同じ霊園の情報を掲載」しているケースやポータルサイトと言われる「お客さま紹介会社」が存在しています。
このため1つの霊園情報を得るために複数の運営サイトが混在している状態となっています。

つまり「ポータルサイト」と「霊園や墓地の販売会社」の2つの内どちらでお客様が請求するか?によって注意することが変わってきます。

ポータルサイトを利用するときの注意点

ポータルサイトとは分かりやすくご説明する「種々のコンテンツを集めただけのサイト」であり不動産で言えば「SUUMO(スーモ)」や「HOMES(ホームズ)」などが該当します。ホームページの運営会社なので実際に霊園や墓地をご案内するのは取扱店舗の会社となります。

このためお客様の希望霊園が多岐に渡っている場合は顧客情報が複数社に渡ってしまうことになります。また、価格情報等は提携の販売会社によって異なってしまうため実際に購入できる金額と誤差が出る場合があります。

お墓の商品知識や料金面で参考にするには問題ありませんが霊園の販売会社が分かっているのであれば直接問い合わせる方が良いかもしれません。

霊園や墓地の販売会社を利用するときの注意点

希望霊園の取扱店舗のホームページでも内容によっては永代使用料(土地代)だけしか掲載していない場合や価格情報の更新がされていないケースもあり注意が必要です。

通常は販売区画の情報がそのままで更新されないことはありませんが残り区画数が少ない場合は誤差がでることがあります。遅れる理由として「お墓は現地に行かないと購入できない」ためお申込み中と購入まで間に1〜2週間の確認期間があるからです。
霊園の取扱店舗であれば直接問い合わせればキャンセル待ちなどの情報を知ることが出来ます。

また、FAQ(疑問・回答)コーナーなどが充実している店舗のホームページや定期的な情報配信をしているサイトの店舗に問い合わせると良いでしょう。
販売規模の大きさだけでなく「お客様の疑問や知りたいことが掲載」されていることも1つの目安になります。

お墓のFAQ(疑問・回答)コーナー

お墓を購入する手順や流れを8つのステップ分けてご案内

知らないで請求すると混乱することも

霊園や墓地といった冠婚葬祭に関わる情報も今では多くの内容をホームページ上で確認できるようになりました。しかし気軽に集められるため数多くの公園墓地の資料取り寄せたり複数のサイトで資料請求することがあります。
そうすると数が多いだけの断片的な情報になりかえって迷われてしまうことになります。

他にもポータルサイトから請求したことで複数の会社から電話が掛かってきてしまい「墓石の種類や価格が他の会社で聞いた話しと違った」などお客さまが混乱されてしまうことがあります。

同じ霊園なのになぜ内容が違うの?

請求前には事前確認が重要

お墓の購入を考える時はお住まいの地域実家の近くを考えることが多いとされています。そのため周辺の霊園資料を先に集めようと考えますが可能であれば請求前に電話で問い合わせると良いでしょう。

受付の印象や請求先の会社がどんなところか分かることもお墓選びの重要なポイントになります。霊園や墓地を選ぶヒントや「今どんなお墓の人気があるのか?」など先に聞いておくことも出来ます。

霊園や墓地を選ぶポイントはこちら

他にも霊園では指定石材店制度によって希望する会社が選べないことがあります。印象の良かった会社で求めたい場合は連絡先をメモするかその会社の資料を取り寄せておきましょう。

指定石材店制度とは?

最後に私どものサービス内容

私どもでは神奈川・東京・埼玉の各地域別に支店を持ち幅広い霊園や墓地をご案内しております。また逗子展示場では実物の墓石・大型の見本石などを展示したショールームもご覧頂けます。

耐震施工はもちろん墓石10年保証のアフターケアも行っておりますので安心してお問い合わせください。また「お客さまの声」を反映し「サービス向上」への取り組みを日々発展させていただいております。

選ばれる5つの安心

霊園・墓地を地域や値段・条件から探す

まとめ

インターネットの普及によって便利になったこともあれば逆に情報が多岐に渡ってしまい分かりにくくなってしまった部分もあります。
ポータルサイトは利便性がよい変わりにある程度のリスクがあります。希望エリアなどが決まっている場合はご希望の内容に合わせて周辺の公園墓地も案内してくれる会社に依頼するとよいでしょう。

もしこのレポートがお役に立ちそうだと思っていただけたら下のボタンから共有をお願いします。

Google +1
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ishinoya.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1270

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

石乃家

孫の代まで伝えたい 1984年の創業以来、お客様の心を大切にしたお墓づくりのお手伝いをさせていただいております

詳しい会社概要はこちら

文字サイズの変更

資料請求 お問い合わせ
石乃家ブログ
霊園・墓地探し(エリア検索)
神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県
選ばれる理由
初めてのお客様
墓石の基本情報
会社案内